Cool way of life

〜人間の本来の可能性を引き出す生き方へ〜

人生は、「まだ始まってない」という事実!

f:id:Mmegumi:20180722200609j:plain

今まで、体として誕生したところから人生がスタートしてると思っていた。

だけど、人生は「まだ始まってない」らしい。

 

一体どういういこと?

 

 

生きるとは?

あなたは、今「生きている」と思いますか?

 

当たり前じゃないか!と怒られそうですが、この当たり前が当たり前ではないことが明らかになってきているのが、今の時代です。

 

人間5感覚脳で見える世界が、実は錯覚だということ。

今多くの数学者や物理学者、時代の方向性を示すリーダー達が、しきりに訴えているのです。

 

今まで疑う事がなかった大前提が覆されようとしている今、真実をみることなく生きることは動物的な生き方。

 

「人間は考える葦である」

フランスの思想家で、人間の尊厳を称えるパスカルの言葉。

 

動物的に生きるのではなく、尊厳を持って生きるためにも、知るべき事を知って生きる生き方へ移行していくことが必要だと思います。

 

 

 

人生とは?

人生とは、「人間+生きる」

つまり、どんな人間になって、どう生きるのか?何をするのか?ということ。

 

人は、生き方に迷うと、「どう生きるのか?」を模索しやすい。

そして、何をしたら良いのか?を探し、一先ずやってみる。

そういう変化をしやすいのです。

 

だけど、これが落とし穴。

「どんな人間になって」が抜けている事。

色々やってもうまくいかない原因が、ここにあります。

 

だけど、「どんな人間になって」ということを教えてくれているところって、実際多くないのが実情。

あったとしても思い込ませるレベルの低いものから、悟りにギリギリ近いものまで様々。

どれが本当に自分にとっての変化を導いてくれるものなのか?見極める事が難しい。

 

悟りに近いものがあったとしても、誰もが同じようにできるというものではないのです。

 

 

 日本初、人生を始める事ができる技術

「nTech」という技術に出会い、私は人生がやっとスタートした。

人間の本来持つ可能性も知らずに、小さな枠の中でぶつかりながら傷付き血を流しながら頑張り模索し苦しんでいたということを、論理とイメージで理解することができました。

そして、人間とは何なのか?何を知り、何を希望し、どう生きていけば良いのか?が明確になったのです。

 

アメリカで開催されている最先端の知の祭典、「wisdom2.0」というイベントで日本初登壇し、今アメリカでセミナー開催がスタートしようとしているこの技術。

言えば,悟りを教育体系化した技術。

 

日本で誕生し、日本で23年間熟成され100%完成したこの教育が、今の時代の基準点をひっくり返し、世界の底上げをしていく日まで間もないはず。

 

なぜ人生がスタートしてない!と言い切る事ができるのか?

そして人間の本来持つ無限の可能性がどれほどなのか?日本人として知るべき事やるべき事が明確にあることを、是非知って欲しいと思っています。

Noh Jesu 1Dayセミナー | NR JAPAN株式会社 -認識が世界を変える-

 

今までの人生もとても幸せなもの。

でもその幸せな人生が、まだ始まってないままの人生だったとしたら・・・・

知るべき事をしることで、これからどんな人生が待っているのか?

考えるとワクワクしますね♪ 

 

お問い合わせフォーム - Cool way of life